ローヤルゼリー 子供|何歳からどのくらいの量を摂取させたらいいの?

ローヤルゼリーは子供にも望ましい栄養食

豊富な栄養素を含む栄養機能食品であるローヤルゼリーは、大人である私たちの体に様々な健康効果・美容効果をもたらします。

 

その効果は、こちらでご紹介している通り、実に多岐にわたるものなのです。

 

○血圧改善作用(高血圧・低血圧)
○糖尿病の予防効果(血糖値の上昇抑制)
○コレステロールの上昇を抑制する作用→心臓・血管の病気のリスク低減
○肩こり症状の改善効果
○耳鳴り症状の軽減作用
○ストレスによる精神的疲労の改善効果
○冷え性の改善効果
○不妊改善作用
○更年期症状の緩和効果(自律神経の調整作用・骨粗しょう症の予防効果)
○美肌効果
○アンチエイジング効果
○抗がん作用

 

これだけの効果が効能が期待できるため、すでにローヤルゼリーの摂取を続けていらっしゃる方はご存知の通り、体がとても元気になれるのです(*^^)v

 

 

だから、「これは子供にもぜひ飲ませたい」と思うのが親心。

 

特に最近の子供たちは昔と違って、習い事だの塾だの・・・と遅くまで忙しい生活を送っています。
少しでも疲れが取れて元気が出るなら飲ませたい・・・と思うわけなのです(#^.^#)

 

子供

 

しかも、ローヤルゼリーは必須アミノ酸をはじめ、ビタミン、ミネラルなど40種類以上もの栄養素をバランスよく含む完全食です。

 

多くの栄養素をバランスよく摂取することが望まれる成長期の子供には、好き嫌いや食の細さを補う意味でもローヤルゼリーはとても有効と考えられるのです。

 

ローヤルゼリーの摂取は6歳以上が望ましい

では、ローヤルゼリーって子供が摂取しても良いものなのでしょうか?

 

基本的に、同じミツバチからの採取物である蜂蜜は、1歳未満の乳児には与えてはいけないことになっています。
なぜなら、蜂蜜にボツリヌス菌が混入している可能性がある為、腸内環境がまだ整っておらず無害化できない1歳未満は、「乳児ボツリヌス症」にかかってしまうからですね。

 

 

これと同じことがローヤルゼリーにも当てはまります。
ゆえに、ローヤルゼリーもいくら身体に良いとはいっても、1歳未満の乳児には与えてはいけないものなのです。

 

女性

 

では、1歳以上になればOK?
となりますが、子供の成長には個人差があり、本当に大丈夫なのか、心配ですよね。

 

なので、念には念を入れて十分な成長期間をとった上で、6歳以上ならOKと考える人が多いようです(#^.^#)

 

実際、ローヤルゼリーサプリの説明書にも「6歳以上から摂取」としているところが多いですね。

 

故に、食が細かったり好き嫌いが多くて体が弱めのお子さんには、小学校に入る頃からサプリなどでローヤルゼリーを摂取させてあげると健やかな成長のサポートになってよいのではないでしょうか?

 

子供

 

実際に飲ませた親御さんからは「子供が風邪を引きにくくなった」「病院にお世話になる回数が少なくなった」といった嬉しい報告がたくさん寄せられているようですよ(#^.^#)

 

 

そして、たくさんご飯も食べ順調に身体づくりができているお子さんであれば、個人的には、塾通いや部活での練習が本格化し体力を使う中学生以降にローヤルゼリーを飲ませてあげる感じで十分だと思います(#^.^#)

 

中学生

 

因みに、摂取させるローヤルゼリーは、やはり生だと子供にはクセが強すぎて嫌がることが多いので、味も匂いも気にならないサプリがおすすめですね。

 

子供に摂取させるローヤルゼリーは何がおすすめ?そして、どのくらいの量?

では、子供にローヤルゼリーサプリを摂取させるとしたら、具体的に何がおすすめなのでしょうか?
また、どのくらいの量を目安に考えたらよいのでしょうか?

 

女性

 

確かに、ローヤルゼリーは豊富な栄養素がバランスよく含まれているので子供の成長には望ましいものですが、それほど多くの量が必要なわけではありません。

 

体の各機能が衰えがちな大人が欲する量とは基準が全く異なるわけですね。

 

小学生のあいだならば、大人が飲む量の約半分、中学生以上であれば、大人が飲む量の3分の2〜同量くらいを目安に考え、あとは子供の体格に応じて増減してあげればよいと思われます。

 

※但し、アレルギー体質のお子さんや喘息をお持ちのお子さんの摂取には注意が必要ですので、予めかかりつけの病院でご相談くださいね。

 

 

具体的なおすすめサプリとしては、ミツバチ生成物の老舗である山田養蜂場の「酵素分解ローヤルゼリー クイーンキッズ」がおすすめです♪

 

 

このローヤルゼリーサプリは、文字通り子供向けに作られた安全仕様です。

 

子供が飲みやすいように糖衣タイプの小さめの錠剤になっていますし、体内で吸収されやすいように酵素分解されたローヤルゼリーが1粒に300r含まれています。

 

<栄養成分(1粒あたり)> 
エネルギー 0.6kcal タンパク質 0.04g 糖質 0.006g 炭水化物 0.09g 食塩相当量 0.006g カルシウム 5.4mg マグネシウム 2.4mg 亜鉛 0.4mg

 

まず初めて飲ませる場合には、大人と同じサプリを飲ませるよりも安心だと思いますので、ぜひお試しになってください(#^.^#)

 

 

 

 

尚、当サイトでおすすめしているローヤルゼリーサプリも高品質なものなので、子供にもおすすめです。
その際は、大人が飲む量の半分から様子をみながら摂取を開始してみて下さいね(#^.^#)